車の買取価格を上げるぞー!車は下取りに出しちゃダメな理由とは?



車の買取価格を上げるぞー!

車は下取りに出しちゃダメな理由とは?



今まで乗ってた愛車との別れ

いろいろあって、手放すことにはなったけど、本当は手放すのは辛いんだよね。家族や恋人と一緒にドライブに行ったり、一人で遠出してみたり、毎日の通勤で使ったり、車の中で一晩過ごしてみたり、人によって様々ですがいろんな思い出があるはず。


そんな大切にしてた愛車、手放すのはいいけれど、安値を付けられると、車をバカにされた気になる・・・

お金の問題じゃないんです。不当に安く値段を付けられたら、なんだか「あんたが今まで大切にしてきた車、市場的には価値無いっすよ」って言われてるみたいで。

もちろんお金が入ってこないのも痛いけど、それ以上に悲しくなっちゃいますよね。




車の下取りは安値で叩かれる

実は車の下取りは、安値で叩かれる一番の原因です。車の下取りに出すと、買い取りの価格は2~3割少なくなると言われています。




その前に下取りって何?って話ですが・・・

トヨタ、ホンダなどカーディーラーに売るのが下取り

です。カーディーラーってちゃんとしてそうだし、新車を買うところだから高く買い取ってくれるんじゃないか?って思うけど、実際には買取価格は安くなっちゃいます。




何故でしょう?実は・・・

ディーラーは下取りした車を中古車販売店に売る

のです。ディーラーは新車を売るのが仕事なので、中古車を販売するのは得意じゃない。なのでディーラーは下取りした車をそのまま中古車販売店に売るのです。




図にするとこんな感じ





だったら中古車販売店に直接売ればいいんじゃないの?

って思うかもしれないけど、まさにその通り!



図にするとこんな感じですね


そう、直接中古車販売店に売れば、高値が付くんです。





その中古車販売店というのが、実はガリバーなど、とにかく車を買い取ってくれる専門店。

中古車販売店と買取専門店は、実は同じ経営だったりする。先述のガリバーも、元々は中古車販売店の買取部門が独立したもの。今でも中古車販売店をグループ内で運営している。




そういう買取専門店で売ると、ディーラーの下取りより2~3割値段が上がる

つまりディーラーで100万円って言われてたのが、120万円とか130万円になるわけで、これは結構大きな額ですよね。




さらにこの買取専門店に相見積もりを出せる。


複数の買取専門店で競わせることによって、さらに高値が付くわけです。もし今、車を売りたいな~って思ってるなら、買取の一括査定がおすすめです。

今まで乗ってた愛車、1円でも高く価値を付けてあげたいですもんね。




買取一括査定はこちら


 
 
 



サブコンテンツ

このページの先頭へ