世界一かっこいいムルシエラゴの使い方

ランボルギーニ・ムルシエラゴと言えば4000万円の超高級車

6.2L 580馬力 最高時速330km/hというモンスターマシンなわけだけど、そのムルシエラゴを、たぶん世界で一番かっこよく使ってるであろう、ナイスなオジサマが、オーストラリアで発見されたので、動画でどうぞ

なぜムルシエラゴでヤギを運ぶのだろう?雄牛だから?ランボルギーニが元々耕うん機メーカーだから?

それにしても笑っちゃいますよね。
 


 

3ヶ月以内に車を買おうと思っているあなたへ・・・

 

自動車保険は相見積もりを取りなさい

 


コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ