燃料電池車MIRAIミライに試乗してきました

ミライ試乗

ミライに試乗してきました!

トヨタが満を持して発売する、燃料電池車のミライですが、昨日トヨタのショースペースである、MEGAWEBにて試乗してきました。試乗と言っても、自分で運転したわけじゃなく、トヨタの人が運転してくれるのの、横に乗ってただけですけど。




ミライ試乗

初めて実物のミライを見ましたが、かっこいいですね。特にグリルがかっこいい。凝ったデザインをしていますが、洗車しにくそうだなんて、余計なことを考えてしまった・・・




ミライ試乗

リアビュー。ま、これは普通です。運転後、後ろを見てみると水がついてる。当然、マフラーはありません。




ミライ試乗

運転席はこんな感じ。




ミライ試乗

インパネにはプリウスのように、今どこ使ってるってのが表示されます。




乗った感じの印象ですが、まず一番思ったのは、前輪駆動っぽくないんですよね。運転してくれたお兄さんいわく、パワーユニットが真ん中の方にあるので、前後の重量配分が50:50に近いんだって。乗り心地としてはFRのような感じでした。加速時も後ろから押されるような感覚で、前輪駆動っぽくない。


それと加速時、ウィーーーンって音がする。

この音はどうやらニセモノらしく、あまりにも音が静かな燃料電池車なので、加速の時ぐらいは音を出してやろうってことで、あえてつけてる音なんだって。天然ガスに臭いをつけるようなものか?



お値段は7,23,6000円。国から200万円の補助が出るので500万円ちょっと。水素ステーションが増えてきて、値段が安くなれば、これもアリかな?って思います。ハイブリッドよりは全然おもしろい。


運転中、動画で撮ってみました
トヨタの人の話も結構面白いかも。


 

 
 



 

3ヶ月以内に車を買おうと思っているあなたへ・・・

 

ほけんの窓口で自動車保険は加入できる?

 




コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ