新車の納車費用について

cocoa

新車の納車費用について

新車の納車費用は、どのようなときに請求されるかというと

新車購入時に、家まで届けるときの費用

ということになります。

同一都道府県内なら1万円以下、近隣の都道府県なら2~3万円が相場です。ディーラーまで取りに行ったら費用はかかりません。

昔は納車費用は、うやむやにされてて、ディーラーの利益を取る名目上の費用でした。ディーラーまで取りに行っても、請求されることが多かったのです。

今でも

「工場からディーラーまで運ぶ費用なのでカットできない」
「会社の方針でカットできない」

って言ってくるディーラーもまれにありますが、それは大嘘です!

今はメーカーに指導が入り、納車費用を払って持ってきてもらうか、支払わずに取りに行くか、ユーザーが選択できることになっています。

日本自動車販売協会連合会(自販連)で、
「納車費用は購入者がディーラーまで取りに来れば請求できない」となっています。

もしディーラーに取りに行ったにも関わらず、納車費用を請求されそうになったら、そのディーラーはちょっと信用なりませんので、注意してください。
 
 
 


 

3ヶ月以内に車を買おうと思っているあなたへ・・・

 

ほけんの窓口で自動車保険は加入できる?

 


コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ