テスラ モデルSの操作パネルがデカイ!

銀座にたまたまテスラモデルSが止まってて、どうやらテスラ社のイベントだったみたいで、写真撮ったり、中に乗せてもらったりした。デザインはかっこいいし、エンジンが無いから前後にトランクがあるし、いろいろすごいなぁと思ったんだけど、

一番びっくりしたのが・・・

パネルでかっ!

ご覧のとおり、ナビのパネル。これがやたらデカイ。iPadの一番デカイやつの、さらに2周りデカイのがはめ込まれてると言えば分かりやすいだろうか?

ここまで画面が出かかったら、行き先を見るのに、いちいちスクロールとかしなくていいね。

しかもこれ、ただのナビパネルじゃない。

このパネルで・・・

車高を変えたり・・・

サンルーフの開閉もここで行う。説明してくれたお姉さんいわく、起動から、パーキングブレーキから、全部このパネルでやっちゃうんだって。他についてるボタンはハザードランプだけらしい。

なんか未来って感じ!

ちなみにこちらがスピードとかが出るコンソールパネル。パネルの巨大さと比べたら地味。

この車、フロントもトランクになるから、実はリアトランクは子供が二人、座れるようになってるんです。すごいね~
 
 


 

3ヶ月以内に車を買おうと思っているあなたへ・・・

 

ほけんの窓口で自動車保険は加入できる?

 


コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ