S660とコペン、どっちが速い?比較

S660


コペン



どちらも軽のオープンカーで、S660は2015年3月にデビュー、コペンは2014年に2代目がデビューと言うことで、どちらも新しいクルマであります。


大きな違いは、S660はミッドシップ、コペンはFFってところ

メーカーは違えど、エンジン出力はさほど変わらないだろうし、サイズもほぼ同じ。でも駆動系式の違いは走りに大きく影響するだろう。



簡単に言ってしまえば

速いのはコペン、面白いのはS660

と言えるかもしれません。


ベストカー 2015年 5/26 号で自動車評論家のピストン西沢氏が乗り比べているけど、サーキットタイム的にはコペンが40秒91に対し、S660は42秒16だった。条件がウェットだったので、余計にFFの方が速く走ることが出来るけど、その分、S660の方が運転がシビアだってこと。つまり面白さは断然S660だと言うのが、記事の中で感じられた。


ドライ状態で走ればどちらが速いか分からない。ピストン西沢氏曰く、同じく同時に走らせたアルトターボRSが速いだろうと書いているが、面白いのはS660なんじゃないかなーと思う。だってそうじゃなきゃ、値段も高いし、満を持してホンダが発表したS660がカワイそうじゃないか。。。

 
 



 

3ヶ月以内に車を買おうと思っているあなたへ・・・

 

ほけんの窓口で自動車保険は加入できる?

 




コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ