下取りで値段が付かないってことはあるの?

boro

「これじゃあ値段つかないっすね~」

新車を買うときに、ディーラーに突きつけられる非情な言葉・・・ 値段が付かない、すなわち下取り価格は0円ってことになるわけです。

「でもその分、今度買う車の値引きを2万円、多くしますよ」

って言われて、なんとなく納得はするものの、今まで愛車として乗ってた車が、価値が無いと断じられることの悲しさは、下取りのお金が入ってこないより、悲しいものがあります。

5年落ち、5万キロぐらいが値段が付かなくなるライン

5年以上、5万キロ乗ったら、車によっては下取り価格が付かないことがあります。中には3年落ちのデミオが下取り0円って話もあったりする。(マツダ車は他のディーラーで下取り価格が異常に低いんだよな・・・)

■ 下取り価格が付かない車はどうすれば?

下取り価格が0円で、新車の値引きがあるから・・・ なんてあきらめちゃあ、もったいない。

ディーラーで値段が付かなくても、買取専門の業者なら、よほどひどい車でない限り(冒頭の写真の車みたいなのじゃなけりゃ)、いくらかの金額が付くことがほとんどです。

もちろん、その車の人気や走行距離、年数などによっては、まったく値段が付かない場合もある。でも、10万km超えても結構値段はつきますよ。10万キロのハリヤーが54万円になった例もある。

もし下取りで値段が付かないって言われたとしても、あきらめないで、買取専門の業者に持って行きましょう。

複数の買取業者で相見積もりが取れます

買取一括査定はこちら

  
  


 

3ヶ月以内に車を買おうと思っているあなたへ・・・

 

ほけんの窓口で自動車保険は加入できる?

 


コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ