車の下取り、高値買取のコツは?



車の下取り、高値買取のコツは?


車の下取りで高価買取してほしいと思う人も多いでしょうが、自分で出来ることもいくつかあります。例えば車の下取りを実際にお願いする前に、ディーラーに頻繁に出向くことです。もし購入を決めてからディーラーに行くと、スタッフは「この人はすぐに車を購入してくれる」と思ってしまいます。すると「下取りでそれほど頑張らなくても買い替えをしてくれるはずだ」と足元を見られる恐れがあります。そこで実際に購入する前に余裕をもって、ディーラーに足しげく通うことが大事です。

そして「近々購入を検討しているのでちょっと見に来ました」といった感じでスタッフに伝えましょう。頻繁に通うことによって、スタッフともいろいろとコミュニケーションが取れますし、相手に自分のことを覚えてもらえるでしょう。このように仲良くすることで、「これだけ一生懸命通ってくれるから車の下取りも頑張ってみようか」という気持ちになるでしょう。

また仲良くなることで、どのような車が売れているのか、在庫状況はどうなのかといった情報も得やすくなります。このような情報はいざ本当に車が必要になった時に、大変役立つでしょう。また、焦らすことで相手の妥協を引き出すこともできます。例えば「今日購入を決めていただければ、下取りはいくらアップしますよ」のような高価買取を向こうから持ち掛けてくれる場合もあり得ます。できるだけ店舗に出向くのは、高価買取のために必要なことだと思いましょう。


車を売る時、下取りに出しちゃダメ! その理由は?

 



 

3ヶ月以内に車を買おうと思っているあなたへ・・・

 

ほけんの窓口で自動車保険は加入できる?

 




コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ